『国立 山口徳地 青少年自然の家』さま 描きおろしイラストレーション

「体験の風をおこそう」「早寝早起き朝ごはん」運動を、山口県の子どもたちに推進するためのポスターです。

『小さな積み重ねこそ、夢を叶えられる近道であることを、子どもたちに伝えたい』という、所長さんの熱いメッセージがありました。

外遊びが苦手な子も、読書が苦手な子も、「ちょっとやってみようかな ♪」と心を動かされるきっかけになればと思い、朝の光の中で徳地自然の家の大木に集まっているイラストにしました。

掲示したところ、大変注目していただけたと嬉しいお便りをいただきました。ありがとうございました。

ロケで伺いましたが、とても素敵なところです。是非ご利用ください。

▼「体験の風をおこそう」運動関連チラシは こちら

自然の中で小さな生き物を発見する子どもたち