ご依頼者のKF様が自然環境や幼児教育の専門員であることから、忠実な描写も残しつつ、愛着のあるキャラクターとなるよう心がけました。

イラストを使用される目的が、「結婚式のお祝いのお菓子」でしたので、ハンコで手押ししたときのような、温かく懐かしい、優しい表現も大切にしました。

「なし玉」は、KF様よりご指定いただいたモチーフです。
(「なし玉」そっくりな可愛いお菓子を手作りされていました!いただきましたが、とっても美味しかったです ♪)

結婚したフンコロガシ2匹が一緒に転がして作る「ウエディングボール(転がしているフン)」の中に卵を産み、その中で孵化し成長していくので、一部に膨らみが出てきます。

その形から「なし玉」と呼ばれ、かわいい赤ちゃんが育っていきます。
中の藁のような素材の温かみを出せるよう工夫しました。
こちらも結婚式のお祝いでお渡しする「ふんころ菓子」のイラストなので、赤ちゃんにはハート型で過ごしているところを描きました。

Illustratorのみで描いているベクター画像のため、拡大縮小や色彩変更等も可能となっています。

▼なし玉のお菓子いただきました!味も最高です♪

フンコロガシのなし玉のお菓子

▼「ふんころ菓子」イラストレーションは こちら

フンコロガシのイラスト