「森のようちえん」とは、0歳から幼児までの子どもたちを対象に、大自然の中で大人が見守りながら保育・子育て等を行う活動なので、表紙にはあらゆる年齢の子どもが参加している様子を、差し出す手で表現しました。
子どもたちはよく、葉っぱをお皿に見立て、木の実を乗せて、おままごとをして遊んでいました。

全国から参加してもらえるよう、裏表紙には諫早市の魅力も掲載し、観光も楽しんでもらえるよう配慮しています。

▼「森のようちえん全国交流フォーラム」関連はこちら

自然体験活動全国フォーラム用の書体イラストロゴ
ロゴを印刷したTシャツの背中面
諫早眼鏡橋のレトロなイラスト
諫早眼鏡橋のレトロなイラストのラベルを貼った缶マッチ